検索フォーム
プロフィール

しんゆう

Author:しんゆう
日本家紋研究会&家紋デザイン研究所に所属しています。
中学時代から家紋を愛しています。
京都に行くこと、小説家になることが夢です。

訪問者数
最新トラックバック
メールフォーム

家紋についてのご質問、オリジナル家紋・イラスト制作についてのご相談など、ご髄に。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

基本的にリンクフリーですが、できればひとことお声をかけてくださいね。 それと、過去の私のブログの内容には、思想的なことも含まれています。ですがそれは執筆当時の考えであって、今にも通ずるというものではありません。不快に思われても、どうか取り合わないでください。


--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
03月29日(土)

ごちそうさん。

 今日、NHK朝のテレビ小説「ごちそうさん」が最終回を迎えました。
 初めて、第一話から最後まで見た作品です。それまでは「ゲゲゲの女房」と「梅ちゃん先生」を時々見ただけでした。
 今作の舞台が、私が興味のある大正と昭和前期ということで、時代背景にも注目しながら見ていました。
 杏さん演じるめ以子が作る料理が、本当に美味しそうでしたが、戦時中の話で興亜建国パンというものが出たときは衝撃でした。調べてみたら、史実としてそれが実在したことを知り、戦時中の食糧不足がいかに深刻だったか、改めて思い知らされました。
 ただ、戦後間際の食糧難も、ひょっとしたら戦時中より酷かったかもしれないということを、最近本などで知り、もちろんこれはフィクションですが、だからこそめ以子が貧しい人たちのために炊き出しを行なったことは、胸を打つものがありました。
 個人的には、ムロツヨシさん演じる竹本さんが大声を発するのがツボで笑っていたのですが、最後でまさかのゲイ?設定になっていたことに、朝から爆笑でした。
 始まりあれば終わりありですが、いつかスペシャル篇をやってくれないかなと、一人の視聴者としては願っています(悠太郎が戻ってきたその後のお話)。

 もうすでに、ブログやツイッターでも指摘されていることですが、西門家の家紋について『丸に剣木瓜』だということは視聴者の方には知られていることです。
丸に剣木瓜
 お祭りの回で、西門家の門のところに紋幕が張られていたり、たまに出る紋服でも確認できました。
 木瓜紋は、述べるまでもなく五大紋と称される使用家の多い家紋のひとつです。
 これは勝手な想像ですが、西門という苗字から連想して、先祖は貴人の屋敷の西方の門番で、要するに武士であったから剣が付いているかな、と。
 そういえば、め以子の旧姓である卯野。卯は、確か「東」を意味していて、東京から大坂(関西)へとめ以子は移住したわけですけど、西門という苗字は「関西」の意味があったのでしょうかね。

 終わってしまったことは悲しいですけど、とても素敵な朝の時間を多くの人に与えてくれた「ごちそうさん」に、感謝です。
スポンサーサイト
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。